【学生ボランティア大募集】説明会開催決定しました!

2014年6月21日(土) |カテゴリー:

活動写真1 活動写真3活動写真4

※「大学生・院生」限定※学生ボランティア募集説明会を「6/29(日)」に開催いたします!
今年度【ラスト】の募集となります。

「モンゴルの孤児院で暮らす子ども達の『未来への一歩』を、本気で応援しよう」

子ども達のとびきりの笑顔、
人の役に立つという実感、
学生の時しか得られない体験、
社会人から得られるたくさんのスキル、、、、
・学生生活/サークル/アルバイトとは違う、特別な成長機会・・・
このどれかに少しでも感じるものがある方、一度話を聞きにきませんか?

rikachantop

当団体は「世界中の子ども達が自尊心を持って暮らすことができ、
自己実現を目指せる社会の実現」というビジョンのもと、
設立当時より、モンゴルの孤児院の運営支援・孤児院の子ども達の自立支援を行っています。
ご興味のある方は、是非説明会にお越しくださいませ。

▼詳細・お申し込みはコチラ
http://kokucheese.com/event/index/182883/

▼前回の「スタッフ募集説明会」の様子はコチラ
http://yuimar.org/2014/04/yuimarcafe-3/
e38380e382a6e383b3e383ade383bce38389-71e38380e382a6e383b3e383ade383bce38389-2

■日時
2014年06月29日(日曜日)
受付開始: 16:00
予定開始時間:16:30
予定終了時間:19:00

■参加費
500円

■定員
15名

■場所
RYOZAN PARK 地下一階
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-9-1

~イベントプログラム~
**************************************
1. 参加者同士の自己紹介
2. 代表照屋講演
NGOユイマールの設立・活動について、モンゴルの孤児院・マンホールチルドレンについて
3. ボランティア募集
4. 学生ボランティア体験談
・三木康裕さん(社会人1年目)※東京大学・大学院在学中の4年間活動に携わる。
・征矢しおりさん(聖心女子大学4年生) 活動歴2年
・宮坂菜美さん(お茶の水女子大学4年生) 活動歴4年
**************************************

~当日学生スタッフを募集予定のプロジェクト~

■来日プロジェクト■
子ども達は、モンゴルで音楽を通じて、「歌えるようになった」「楽器が弾けるようになった」という小さな成功体験を積み重ねています。
その努力が認められ、日本で大きな舞台に立ってその成果を披露することで、更に大きな自信へと繋がります。
また来日中、どもたちは日本の一般家庭でホームステイを通じて、自分の成長を見守り愛情を注いでくれる人との出会いや、家庭での生活などを体験します。
その大きな舞台と、忘れられない出会いの場を創り上げ、支える事がプロジェクトのミッションです。
学生ボランティアの皆さんには、それらに関わる広報、会計、営業、企画、総務などの役割を社会人の方と一緒に担っていただきます。

■ドンボスコ孤児院プロジェクト■
今年の6月末で、資金難を理由に閉鎖に追い込まれていたドンボスコ孤児院。NGOユイマールが、クラウドファンディングを中心とした募金活動を行った結果、2ヵ月半で約500万円のご寄付が集まり、1年間の存続が決定しました。
存続が確定しているこの1年間の間に、最年少の10歳の男の子がドンボスコ孤児院を卒業する2022年までの、残りの7年間分の運営資金をどのように調達するのかを考え、仕組みを作り上げる事が、ドンボスコ孤児院プロジェクトのミッションです。
学生ボランティアの皆さんには、社会人と一緒に、このミッションを遂行するための戦略立案、実施、評価、改善を行いながら、仕組みを作り上げる事、そしてそれらを運用する役割を担っていただきます。

dsc01533

▼詳細・お申し込みはコチラ
http://kokucheese.com/event/index/182883/

コメント(0)

ユイマールチャリティーカフェ開催のご報告

2014年6月10日(火) |カテゴリー:

いつもご覧いただき有難うございます。

先月末の5月31日(土)に、ユイマールチャリティーカフェを開催致しましたのでご報告いたします。

今回の参加費の一部は、NGOユイマールのプロジェクトの一つである「ドンボスコ孤児院の継続運営支援」金となります。

ゲストの安渕様、山本様をはじめ、本当に多くの方にご来場いただけたことに、
この場を借りて改めて御礼を申し上げます。誠に有難うございました。

今回はチャリティーイベントということもあり、ドンボスコ孤児院を支援するプロジェクト
「今年6月で閉鎖の危機にあるモンゴルの孤児院を存続させたい!」
を応援してくださっていた方々と実際にお話をさせて頂きました。
また、ドンボスコ孤児院やモンゴルに縁のある方とも直接お話をすることが出来ました。
スタッフ一同このような貴重な機会を得られ非常に光栄です。
特にドンボスコ孤児院支援プロジェクトメンバーは、支援者の皆様から直接頂いた一言一言がとても心にしみています。
これからも、皆様に「来てよかった!」と思っていただけるような場をご提供できるよう、スタッフ一同邁進いたします。

(リンク:「今年6月で閉鎖の危機にあるモンゴルの孤児院を存続させたい!」:https://readyfor.jp/projects/donbosco)

e38380e382a6e383b3e383ade383bce38389-61e38380e382a6e383b3e383ade383bce38389-7

コメント(0)

【世界基準のリーダーシップ×社会人ができる社会貢献】※社会人限定※ユイマールチャリティーカフェ開催決定

2014年5月13日(火) |カテゴリー:

みなさま、こんばんわ!プロボノスタッフ下妻です。

5月31日(土)第3回目となるユイマールカフェの開催が決定致しましたので
ご案内させていただきます。

cafe21

◆◇————————————————————————◇◆
   【世界基準のリーダーシップ×社会人ができる社会貢献】
     ※社会人限定※ユイマールチャリティーカフェ開催
◆◇————————————————————————◇◆

お菓子を片手に和気あいあいとした雰囲気の中、NGOユイマールの活動や
プロボノ・学生ボランティアの活動についてお話させていただいているユイマールカフェ。

第3回目となる今回は、
日本GE株式会社代表取締役、GEキャピタル社長兼CEO 安渕聖司氏、
A.T.カーニー プリンシパル / NPO法人KIDS代表 山本美樹夫氏
をゲストにお招きして、チャリティー講演会を開催します。

当日は、これまでのキャリアで培われてこられた
「リーダーシップ」「社会人ができる社会貢献」についてお話いただく予定です。
※詳細な記載は下記をご覧下さい!

また今回はチャリティーカフェということで、みなさまからいただきます参加費の一部は
支援機関の支援打ち切りによって閉鎖に追い込まれているモンゴル・ドンボスコ孤児院へ
寄付させていただきます。

e38389e383b3e3839ce382b9e382b3e5ada4e58590e999a21
こちら、ドンボスコ孤児院です。

週末の午後、様々な分野の第一線で活躍する方々のお話を聞きながら、
モンゴルの子ども達を応援しませんか?

***

以下、詳細です。

━━◆概要◆━━
【日時】
2014 年 5 月 31 日(土)13:30~18:00(受付 13:00~)
【場所】
RyozanPark 地下 1 階イベントスペース
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨 1-9-1(巣鴨駅より徒歩 2 分)
地図: http://bit.ly/1euf1CN

【参加費】
3,000 円(参加費の一部はドンボスコ孤児院へ寄付させていただきます)

【定員】
30 名(先着順) ※社会人限定※

【お申し込み】
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/175053/

━━◆プログラム◆━━
1、アイスブレイク(参加者自己紹介)
2、NGOユイマール代表・照屋講演
3、【ゲスト講演】
・日本GE株式会社代表取締役。GEキャピタル社長兼CEO 安渕聖司氏 「世界基準のリーダーシップ」
・A.T.カーニー プリンシパル/NPO法人KIDS代表 山本美樹夫氏「KIDS20年の軌跡とプロボノの魅力」
4、社会貢献のススメ~プロボノとして働くとは~
5、ネットワーキング(参加者交流)

━━◆ゲストプロフィール・略歴◆━━
【日本GE株式会社代表取締役。GEキャピタル社長兼CEO 安渕聖司氏】
1979年、早稲田大学政治経済学部卒、三菱商事入社。1990年、ハーバード・ビジネススクールMBA修了。1999年、米投資ファンド、リップルウッドの日本法人立ち上げに参画。2001年、UBS証券会社入社。投資銀行本部の運輸および民営化責任者として、多くの大型案件を手がける。2006年、GEコマーシャル・ファイナンスにアジア地域事業開発担当副社長として入社。2007年、GEコマーシャル・ファイナンス・ジャパン社長兼CEOに就任。2009年、GEキャピタル社長兼CEOに就任し、日本の金融サービス事業全般を統括、現在に至る。
●著書:GE 世界基準の仕事術 http://www.shinchosha.co.jp/book/335391/

【A.T.カーニー プリンシパル/NPO法人KIDS代表 山本美樹夫氏】
東京工業大学大学院総合理工学研究修了後、シカゴ大学経営大学院でMBAを取得。
大手精密機械製造業を経て、A.T.カーニープリンシパルに就任。新規事業戦略、海外戦略等といった経営テーマ、とりわけエレクトロニクス、IT分野でのコンサルを得意としている。ハンディキャップを持つ子ども達を支援するNPO法人KIDSの代表を務める。

●A.T.Kearney< http://www.atkearney.co.jp/ >
●NPO法人 KIDS<http://www.kids-npo.com/>

━━◆NGOユイマール◆━━
「世界中の子ども達が自尊心を持って暮らすことができ、自己実現を目指せる社会へ」 モンゴルのマンホールチルドレン等、社会的困難な状況にある子ども達の自立支援を行うNGO。 音楽によって、子ども達が成功体験を積み自己肯定感を得るプログラムと、大学進学プログラムにより、設立から7年間支援を行った孤児院の大学進学率90%、就職率100%を達成する。2014年度より、自立支援を拡げるべく、モンゴル最大規模である国立孤児院(孤児220名)とドンボスコ孤児院(孤児16名)の支援を開始予定。
※こちらの記事も是非ご覧ください。Greenz.jp「元マンホールチルドレンが最難関大学に次々合格!100%の就職率を誇る奇跡の孤児院」:http://greenz.jp/2012/06/09/yuimar/

━━◆代表者プロフィール◆━━
NGOユイマール代表 照屋朋子
早稲田大学法学部国際関係コース卒業。上智大学法科大学院卒業。法務博士。
国際開発コンサルティング会社にてJICAのプロジェクトに従事する。大学時代にモンゴルの孤児院「太陽の子ども達」と出会い、単身でモンゴル中の孤児院やマンホールを歩いてまわる。モンゴル渡航は30回を超える。大学卒業直後、NGOを設立し、社会人、大学院と両立しながら活動を続ける。2011年、世界経済フォーラム(ダボス会議)が選出する若手リーダーGlobal Shapers 30人に選ばれる。

***

お読みいただき、ありがとうございました。

お申し込みはこちらよりお願い致します。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/175053/

みなさまのご参加をお待ちしております!

コメント(0)

【開催報告】スタッフ募集説明会(4月22日)

2014年4月27日(日) |カテゴリー:

ご覧いただいている皆さま、こんばんは。

先日4月22日(火)、NGOユイマールスタッフ募集説明会を行いました。
雨の降る中、お仕事帰りにお越しいただいた皆様誠にありがとうございました。

今回の募集説明会では、かつてNGOユイマールで活動してた『プロボノスタッフ、学生スタッフによる体験談』の時間を設けることができました。
「ユイマールでは、自分のしたいことに挑戦させてもらえる」
「今までしていなかった新しい試みも、積極的に取り入れられる」

といった、経験者ならではのユイマールの魅力を存分に語っていただきました。

プロボノ活動について、参加者の皆さまから様々なご質問をたくさん頂き、活発な議論ができたことをとても嬉しく思います。

話が盛り上がり、時間が足りないくらいでした。

今回お越しいただいた皆様、改めて有難うございました。

~~~ボランティア・プロボノ活動にご興味がある方~~~

5月、6月にも説明会を行う予定です。
お誘いあわせの上、次回イベントに是非ともお越しくださいませ。

コメント(0)

【開催報告】4月19日(土)RYOZANPARKにてユイマールカフェを開催いたしました

2014年4月21日(月) |カテゴリー:

皆さまこんにちは。
いつもご覧いただきありがとうございます。
本日は、先日行われた、ユイマールカフェのご報告を致します。
dsc007911

4月19日(土)、RYOZANPARKにてユイマールカフェを開催いたしました。

少人数でアットホームな中で行うことができました。
当日は代表照屋による講演のほか、社会人プロボノ・学生ボランティア経験者にお越しいただき、お話をして頂きました。

照屋からは、モンゴル・マンホールチルドレン・支援先の孤児院の現状、モンゴル訪問での体験談やNGOユイマールで今年度行う3つのプロジェクトのご紹介を行いました。
ボランティア経験者お二人からのお話の後は、このお二人や現在のスッタフも交え参加者の皆さまと座談会を行い、和気あいあいとした雰囲気の中でおいしいお菓子を頂きながら、NGOユイマールのことはもちろん、プロボノ・ボランティアへの理解も深めて頂くことができました。
座談会では、社会人プロボノにご興味のある方から具体的なご質問を頂いたり、
代表照屋や他のユイマールスタッフに直接ご質問を頂くなど、活発なやり取りができました。

「照屋さんの講演に感動した!」
「今日は来てよかった!」
「ユイマールのファンになりました!」
というお声を頂き、スタッフ一同大変嬉しく思っております。

ご参加いただいた皆様、本日はお越しいただき誠にありがとうございました。

次回のカフェは5月末~6月頭にかけて行う予定です。

ご興味のある方、是非お越しください。

dsc007681

コメント(0)