NGOユイマール活動終了のご報告

2016年1月27日(水) |カテゴリー:

NGOユイマールを応援してくださっている全ての皆さまへ

みなさまに大切なご報告がございます。
NGOユイマールは、2016年3月末をもって、すべての活動を終了することをご報告いたします。

2007年の設立以来10年間、
みなさまから多大なご支援、ご協力を賜りましたことに、心からの感謝を申し上げます。
誠にありがとうございました。

今回の決断に至った理由は、以下の二点です。
1. 設立当初、目標に掲げていた孤児院「太陽の子ども達」の自立が実現したこと。
2. NGOユイマールが2012年に新しく掲げた
「世界中の子ども達が自尊心を持って暮らすことができ、自己実現を目指せる社会」
というビジョンの達成には、現在の団体の形に限らない多様なアプローチが考えられること。

NGOユイマールは、2007年に,
モンゴルの孤児院「太陽の子ども達」の孤児院卒業生の自立を目的に設立いたしました。
設立より7年間、「太陽の子ども達」向けに、
自己肯定感醸成のための音楽教育支援、来日コンサートやホームステイ、
大学進学奨学金支援を行った結果、
孤児院卒業後の進学率90%、就職率100%を達成いたしました。

その後、2012年にビジョンを「世界中の子ども達」を対象としたものに変更し、
モンゴル国立孤児院やドンボスコ孤児院を対象に支援をひろげて参りましたが、
代表照屋が2015年に世界の若手リーダー50人の1人として,
ダボス会議に参加したことがきっかけとなり、
世界中の子ども達の自立支援を行うためには、
現在の団体の形に限らない多様なアプローチが考えられることに気付き、
NGOユイマールを解散し、新しい挑戦を模索することと致しました。

2016年3月末をもちまして、NGOユイマールの活動は終了しますが、
私たちはより大きな視点で世界に、子どもたちに貢献するために、
いったん「モンゴル」「孤児」という枠をこえて、広い視点で学び続けていくつもりです。
NGOユイマールの解散は、より深く、大きく、世界に貢献するための発展的な活動終了、
新しい挑戦であるとご理解いただければ幸いです。

今後、モンゴルに行かれる機会がある方、
今後もモンゴルの孤児院の支援を継続してくださる方がいらっしゃいましたら、
下記へ直接連絡していただき、皆さまとモンゴルのご縁を少しでも継続して頂けると嬉しく存じます。

<モンゴル国立孤児院> 
  連絡先:Burmaa Baidorj(ボルマー所長)英語、モンゴル語 可能
  Email:Burma_11(at)yahoo.com ※(at)を@にご変換ください。

<ドンボスコ孤児院>
連絡先:Father Andrew (アンディー所長)英語、モンゴル語、ベトナム語 可能
  Email:andtin2000(at)gmail.com ※(at)を@にご変換ください。

最後になりますが、2007年の設立以来10年間、
みなさまから多大なご支援、ご協力を賜りましたことに、重ねて、心からの感謝を申し上げます。
誠にありがとうございました。

甚だ略儀ではございますが、以上をもちまして解散のご報告とさせていただきます。

平成28年1月27日
NGOユイマール

<お問い合わせ> 
NGOユイマール事務局 担当:宮坂(みやさか)
電話:03-5843-7643  
Email:info(at)yuimar.org ※(at)は@にご変換ください。   

<代表照屋より皆さまへ>
http://yuimar.org/2016/01/27teruya/

コメント(0)

11月18日(水)国内地方部の学生への機会創出とアントレプレナーシップ(東京)のご案内

2015年11月10日(火) |カテゴリー:

代表照屋が所属する、世界経済フォーラムの若手リーダーのコミュニティー、
グローバルシェイパーズ東京によるイベントのご案内です。
(当日、照屋は参加致しません。何卒ご了承ください。)

国内地方部の学生への機会創出とアントレプレナーシップ
http://www.gsctokyo.com/projects/regenerate/forum2015.html
日時: 2015年11月18日(水) 19:30-22:30
会場: 六本木ヒルズ・森タワー49階アカデミーヒルズ
参加費: 無料 要申し込み

国内地方部の学生への機会創出とアントレプレナーシップ
世界経済フォーラムにより組織されるグローバルシェイパーズコミュニティ・東京ハブでは、次世代リーダー育成支援プロジェクト「Re-Generate Japan」を推進しております。本プロジェクトは、「次世代リーダーの育成支援」と「魅力的な地域社会の創生」を目的とし、故郷に貢献したいと考える国内地方部の高校生・大学生を対象に、インキュベーションやインターンシップなど、起業家育成支援プログラムを実施中です。
今回のイベントでは、Re-Generate Japanのプログラムに2014年12月から参画し、全国600名の学生の中からファイナリストに選出された2名が、各々の事業プランを発表し、本プログラム修了式および賞金総額200万円の贈呈も行います。また、各界の著名なパネリストによるセッションも同時開催いたします。

プログラム
19:00 開場
19:30 - 19:35 オープニングセッション
19:35 - 19:50 スポンサーセッション
19:50 - 20:40 パネルディスカッション1「地方の若者へのエンパワメントと投資」
          木野瀬友人氏(株式会社エクストーン 取締役兼株式会社ニワンゴ共同創業者)
          森山和彦氏(株式会社CRAZY 代表取締役)
          神山まりあ氏(モデレーター、G.M.Image Consulting代表)
20:40 - 21:20 Re-Generate最優秀賞者プレゼンピッチ
島田舜介氏(EVERY DENIM代表/岡山大学環境理工学部3年)
小山優輝氏(Mana Lab 代表/大阪府立箕面高等学校2年)
21:20 - 22:00 パネルディスカッション2「これからの社会に求められる事業とリーダー像(仮)」
坂井光氏(INMホールディングス株式会社 代表取締役)
松居健太氏(株式会社コイル 代表取締役)
梅澤亮(モデレーター、ヘイロー株式会社 代表取締役社長)
22:00 - 22:20 クロージングセッション及び授賞式

お申し込みはこちら

コメント(0)

11月15日(日)MOVEMENT2015(沖縄県)のご案内

2015年11月8日(日) |カテゴリー:

沖縄県内の大学生達による「MOVEMENT2015」に、代表照屋がゲストプレゼンターとして登壇します。

———————————————————————-

MOVEMENT2015 ターニングポイント
http://www.movement2015.com/

『社会が変えるMovementを若者から』
自分の想いを持って、やりたい事や夢を追い続ける若者をどんどん増やしていく。
その結果、社会を変えるようなMovementが起こる。

———————————————————————-

Movement2015は、
沖縄の学生団体Movementが主催する沖縄最大のプレゼンテーションイベント!

「ターニングポイント」をメインのテーマとして掲げ、
学生が本気で社会を動かすMovementを起こそうとしている1000人規模のイベントです。

Movement2015は3つのメインコンテンツで作成されています。

1つ目は、
映画のモデルになった世界唯一の技術者や世界50人のリーダーに選ばれた女性革命家など
日本、世界を股にかけ活躍する社会人6名をお招きしたのゲストプレゼン「Messege」!!

2つ目は、
沖縄の夢を持った学生が勇気を持って自分の夢を語り、1200名の観客に熱い想いをぶつける。
そして優勝すれば20万円分の夢に近づく賞品が貰える学生コンテスト「Ignition」!!

3つ目は、
このイベントを自分の本当の意味でのステップアップとするため、
明日からやりたいことや何かに挑戦できる環境を整える企業ブース「Action」!!

「Message」「Ignition」「Action」
これらの3つのメインコンテンツを
「ターニングポイント」という1つのテーマで結んでいます。

ちなみに航空券やホテルの宿泊券が当たる抽選会も開催予定。

関わってくれた全ての人のターニングポイントとなるように。
そんなまっすぐな想いで創りあげているイベント「Movement2015」。

たくさんの方のご参加お待ちしています!

「社会を変えるMovementを若者から」

もっとMovement2015のことを知りたい方はこちらから!
http://www.movement2015.com/

——詳細——
イベント名・「Movement2015〜ターニングポイント〜」
日時・11月15日(日) 開場12:00- 開演13:00-
場所・宜野湾市民会館
規模・1200名(大学生900名、高校生200名、大学生100名)
料金・前売りチケット 大学生 1500円 高校生1000円 社会人2500円
チケットのご購入 http://movement1115.wix.com/ticketbuy

ゲストプレゼンター
宮里大八(琉球大学特命准教授)
税所篤快(国際教育支援NGO「e-Education」創業者)
清水直哉(株式会社TABIPPO 代表取締役社長)
金城浩二(有限会社海の種 代表)
照屋朋子(NGOユイマール 代表)
安里繁信(シンバホールディングス株式会社 代表取締役会長)

コメント(0)

11月~12月講演情報

|カテゴリー:

11月15日MOVEMENT2015 ターニングポイント
【日時】11月15日(日)12:00開場 13:00開演
【場所】沖縄県宜野湾市民体育館
【定員】1200名(大学生900名、高校生200名、社会人100名)
【前売りチケット 料金】 大学生 1500円 高校生1000円 社会人2500円
ゲストプレゼンター
安里繁信(シンバホールディングス株式会社 代表取締役会長)
金城浩二(有限会社海の種 代表)
税所篤快(国際教育支援NGO「e-Education」創業者)
清水直哉(株式会社TABIPPO 代表取締役社長)
照屋朋子(NGOユイマール 代表)
宮里大八(琉球大学特命准教授)
【詳細】MOVEMENT公式サイト http://www.movement2015.com/
チケットのご購入 http://movement1115.wix.com/ticketbuy

11月17日 琉球大学 法文学部 社会学研究Ⅴ(働くこととつながることの社会学1)
【日時】11月17日(火)10:20~11:50
【場所】琉球大学
【対象】琉球大学法文学部学生

12月5日 大分県立大分舞鶴高等学校
【日時】12月5日(土)
【場所】大分県立大分舞鶴高等学校
【対象】大分県立大分舞鶴高等学校 教職員、学生、保護者

12月22日 大阪大学「トランスカルチュラル・スタディ」
【日時】12月22日(火)17:00~18:30
【場所】大阪大学豊中キャンパス
【対象】公開授業 (申込方法など詳細が分かり次第、情報を更新致します。)

コメント(0)

講演再開のお知らせ

|カテゴリー:

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。

休止しておりました、代表照屋の講演活動を再開する運びとなりました。

昨年末に照屋が突然倒れ、長期療養が必要となったことから、予定していた全ての講演を中止する運びとなり、
講演を心待ちにされていた皆さま、主宰機関・関係者の皆さまに、大変ご迷惑をおかけいたしました。深くお詫び申し上げます。
また、講演再開のご案内が遅れましたことも、重ねてお詫び申し上げます。

講演のご依頼、ご質問などがございましたら、講演のお問い合わせまたはinfoyuimar.org までご連絡頂くようお願い申し上げます。
は@に変換ください。

コメント(0)