【学生ボランティア大募集】説明会開催決定しました!

2014年6月21日(土) |カテゴリー:

活動写真1 活動写真3活動写真4

※「大学生・院生」限定※学生ボランティア募集説明会を「6/29(日)」に開催いたします!
今年度【ラスト】の募集となります。

「モンゴルの孤児院で暮らす子ども達の『未来への一歩』を、本気で応援しよう」

子ども達のとびきりの笑顔、
人の役に立つという実感、
学生の時しか得られない体験、
社会人から得られるたくさんのスキル、、、、
・学生生活/サークル/アルバイトとは違う、特別な成長機会・・・
このどれかに少しでも感じるものがある方、一度話を聞きにきませんか?

rikachantop

当団体は「世界中の子ども達が自尊心を持って暮らすことができ、
自己実現を目指せる社会の実現」というビジョンのもと、
設立当時より、モンゴルの孤児院の運営支援・孤児院の子ども達の自立支援を行っています。
ご興味のある方は、是非説明会にお越しくださいませ。

▼詳細・お申し込みはコチラ
http://kokucheese.com/event/index/182883/

▼前回の「スタッフ募集説明会」の様子はコチラ
http://yuimar.org/2014/04/yuimarcafe-3/
e38380e382a6e383b3e383ade383bce38389-71e38380e382a6e383b3e383ade383bce38389-2

■日時
2014年06月29日(日曜日)
受付開始: 16:00
予定開始時間:16:30
予定終了時間:19:00

■参加費
500円

■定員
15名

■場所
RYOZAN PARK 地下一階
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-9-1

~イベントプログラム~
**************************************
1. 参加者同士の自己紹介
2. 代表照屋講演
NGOユイマールの設立・活動について、モンゴルの孤児院・マンホールチルドレンについて
3. ボランティア募集
4. 学生ボランティア体験談
・三木康裕さん(社会人1年目)※東京大学・大学院在学中の4年間活動に携わる。
・征矢しおりさん(聖心女子大学4年生) 活動歴2年
・宮坂菜美さん(お茶の水女子大学4年生) 活動歴4年
**************************************

~当日学生スタッフを募集予定のプロジェクト~

■来日プロジェクト■
子ども達は、モンゴルで音楽を通じて、「歌えるようになった」「楽器が弾けるようになった」という小さな成功体験を積み重ねています。
その努力が認められ、日本で大きな舞台に立ってその成果を披露することで、更に大きな自信へと繋がります。
また来日中、どもたちは日本の一般家庭でホームステイを通じて、自分の成長を見守り愛情を注いでくれる人との出会いや、家庭での生活などを体験します。
その大きな舞台と、忘れられない出会いの場を創り上げ、支える事がプロジェクトのミッションです。
学生ボランティアの皆さんには、それらに関わる広報、会計、営業、企画、総務などの役割を社会人の方と一緒に担っていただきます。

■ドンボスコ孤児院プロジェクト■
今年の6月末で、資金難を理由に閉鎖に追い込まれていたドンボスコ孤児院。NGOユイマールが、クラウドファンディングを中心とした募金活動を行った結果、2ヵ月半で約500万円のご寄付が集まり、1年間の存続が決定しました。
存続が確定しているこの1年間の間に、最年少の10歳の男の子がドンボスコ孤児院を卒業する2022年までの、残りの7年間分の運営資金をどのように調達するのかを考え、仕組みを作り上げる事が、ドンボスコ孤児院プロジェクトのミッションです。
学生ボランティアの皆さんには、社会人と一緒に、このミッションを遂行するための戦略立案、実施、評価、改善を行いながら、仕組みを作り上げる事、そしてそれらを運用する役割を担っていただきます。

dsc01533

▼詳細・お申し込みはコチラ
http://kokucheese.com/event/index/182883/

コメント(0)

コメント&トラックバック

トラックバックURL : http://yuimar.org/2014/06/20140621gakuseieven/trackback/