1月22日ボランティア募集説明会のご案内

2014年1月15日(水) |カテゴリー:

1月22日に、新ポロジェクトのメンバーを募集する説明会を行います。
少人数で、じっくり語り合う機会となっておりますので、ボランティアに興味のある学生、社会人の皆さん、是非お越しください。

◆転送歓迎◆
モンゴル孤児院支援 ボランティア募集説明会
=========================================
日時:1月22日(水)19:30~21:30
会費:1,000円
登壇:NGOユイマール 代表 照屋朋子     
A.T.カーニー プリンシパル 山本美樹夫氏
(株)ベネッセコーポレーション 村上綾野氏
=========================================
このたび、NGOユイマールと共にモンゴルの孤児院支援のためのファンドレイジズプロジェクトを立ち上げていただくボランティアを募集することになりました。活動内容に共感していただいた方と共に、モンゴルの子どもたちを支援していきたいと考えております。
まずはNGOユイマールの活動と今回のプロジェクト内容を、皆様に知っていただければと思いますので、
少しでもご興味があれば是非ご参加ください!学生・社会人は問いません。

━━◆説明会内容◆ ━━
代表照屋朋子が NGOユイマールの活動全体に加え、今回新たにスタートするプロジェクトについて語ります。また、ゲストにNGOユイマールのサポーターで、20年間児童養護施設の支援を続けてこられた山本美樹夫氏をお迎えし、ボランティアの魅力についてお話しいただきます。一般的な説明会形式ではなく、双方向の情報共有ができる場にしたいと考えております。お気軽にご参加ください!

━━◆概要◆ ━━
【日時】
2014年 1月 22日(水)19:30-21:30 (受付:19:00~)
【場所】
東京都港区新橋6丁目18番3号 中村ビル
都営三田線御成門駅から徒歩5分/都営大江戸線・都営浅草線大門駅から徒歩10分/JR浜松町駅から徒歩12分
地図:http://bit.ly/1dmW7wh
【参加費】
1,000円
【定員】
10 名程度

━━◆お申込みフォーム◆ ━━
http://kokucheese.com/event/index/141286/

━━◆プログラム◆ ━━
1)参加者の自己紹介
2)NGOユイマール立ち上げの経緯・活動内容・プロジェクト紹介
3)山本美樹夫氏によるゲストトーク
※質疑応答を含みます。
※プログラムは変更になる場合があります。

━━◆ NGO ユイマールについて◆ ━━
「世界中の子ども達が自尊心を持って暮らすことができ、自己実現を目指せる社会へ」 モンゴルのマンホールチルドレン等、社会的困難な状況にある子ども達の自立支援を行うNGO。 音楽によって、子ども達が成功体験を積み自己肯定感を得るプログラムと、大学進学プログラムにより、設立から7年間支援を行った孤児院の大学進学率90%、就職率100%を達成する。2014年度より、自立支援を拡げるべく、モンゴル最大規模である国立孤児院(孤児220名)とドンボスコ孤児院(孤児16名)の支援を開始予定。
NGOユイマール:http://yuimar.org/
※こちらの記事も是非ご覧ください。
Greenz.jp「元マンホールチルドレンが最難関大学に次々合格!100%の就職率を誇る奇跡の孤児院」:http://greenz.jp/2012/06/09/yuimar/

━━◆代表者プロフィール◆ ━━
NGOユイマール代表 照屋朋子 早稲田大学法学部国際関係コース、上智大学法科大学院卒業。法務博士。国際開発コンサルティング会社にてJICA中国企業法・経済法プロジェクトを担当後、現職。6年間プロボノとしてNGO活動を続けた後、2012年よりNGO専従職員となる。2011 年、世界経済フォーラム(ダボス会議)が選出する若手リーダーGlobal Shapres 30 人に選ばれる。
朝日新聞GLOBE:http://globe.asahi.com/breakthrough/2013022800002.html
照屋朋子の志ムービー:http://www.youtube.com/watch?v=uzzil4LTDZg

コメント(0)

書損じハガキ・古本の寄付のお願い

2014年1月8日(水) |カテゴリー:

NGOユイマールのWEBサイトにご訪問頂き、ありがとうございます。
NGOユイマール代表の照屋朋子です。
本日1月8日(水)RBC琉球放送のTHE NEWSで私のインタビュー特集を放送して頂きました。
その放送を観て、WEBサイトにお越し頂いた方もいるかと思います。

NGOユイマールは、1月31日まで、書損じハガキと古本寄付の年始キャンペーンを行っています。
ご寄付頂いたハガキ・古本は、株式会社バリューブックス様が買い取り、全額NGOユイマールに寄付されます。
どうぞご協力の程宜しくお願い致します。

【寄付までの流れ】
1.5冊以上の古本と書き損じハガキを紙袋又はダンボール箱に詰めてください。(5冊以上で送料無料)
※特に、新刊、専門書、洋書は高額買い取りになります。

2.インターネット又は電話でお申し込みください。
【インターネット】https://www.charibon.jp/donation/action.cgi?id=16

【電話】 株式会社バリューブックス電話受付け(0120-826-295) ※受付時間: (平日10:00~21:00、日曜 10:00~17:00)

3.ヤマト運輸がお宅まで集荷に伺います。株式会社バリューブックスで、査定され、買取額がユイマールに寄付されます。

ご協力のほど、宜しくお願い致します。

コメント(0)

新年のご挨拶

2014年1月4日(土) |カテゴリー:

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。
旧年中は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年がみなさまにとって益々ご躍進の年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

2013年は多くの方に支えられている事を実感した年でした。
設立から支援を続けていた孤児院「太陽の子ども達」の支援を
しらゆり会ハミングバーズ様(福岡県北九州市)に引き継いで頂き、
モンゴル国内、日本、アフリカで支援の拡大に向けて動き出しました。
約半年間の調査活動の結果、
2014年よりNGOユイマールはモンゴルの「国立孤児院」「ドンボスコ孤児院」の支援を新たに開始する事と致しました。
音楽を通じた自己肯定感醸成教育と、大学進学を含む自立支援に特化して支援を行って参ります。
国立孤児院では、音楽のトレーニングを開始しており、12月頃に、日本でのコンサートを開催する予定です。
年末には、日本の皆さまに子ども達の元気な姿を観て頂けるよう、スタッフ一同一丸となって活動に取り組んで参ります。
本年も、NGOユイマールを宜しくお願い致します。

NGOユイマール代表 照屋朋子

コメント(0)