高校生たちから届いた寄附

2013年11月27日(水) |カテゴリー:

こんにちは、代表の照屋です。
最近、嬉しいことが2つありました。

1つは、沖縄尚学高等学校の地域研究部の皆さんが文化祭でモンゴルのマンホールチルドレンの掲示をして、募金を募り、ユイマールに30,000円を寄付してくれたことです。

沖縄尚学地域研究部より寄付贈呈

沖縄尚学地域研究部より寄付贈呈

沖縄尚学は私の出身校であり、私も高校時代は同じような活動をしてNGOに寄付をしたことがありました。
高校生達が30,000円を集めるのは容易なことではありません。
1人100円を寄付してくれたとすれば300人から寄付を頂いたことになります。
私の在学中にはどのくらい集められたのか記憶が定かではないのですが、30,000円も集めることは出来なかったような・・・
高校生の皆さん、相当頑張ってくれたのだと思います。
本当にありがとうございました!

2つ目は、福島県のあさか開成高校の皆さんが、文化祭の際に古本集めのキャンペーンをしてくださったことです。
父兄の皆さんにも協力をよびかけて297冊を集め、チャリボンの仕組みを使ってユイマールに寄附をしてくださいました。

6月27日あさか開成高校講演会

6月27日あさか開成高校講演会


あさか開成高校さんとは、今年の6月27日に全校生徒対象の講演会の講師として招かれたことでご縁が始まり、今回のキャンペーンへと活動が繋がりました。
高校生の皆さんが集めてくれた古本は、株式会社バリューブックスさんが査定・買い取りを行い、買取相当額3,856円がユイマールに寄附されました。
あさか開成高校の皆さんありがとうございました。

古本の寄附「チャリボン」についてはこちら

コメント(0)