太陽の子ども達コンサート後から帰国まで

2010年11月30日(火) |カテゴリー:

こんばんは、代表の照屋です。
モンゴルの孤児院「太陽の子ども達」からやってきた13人の子ども達と4人の先生方は
11月27日(土)に無事にモンゴルに帰国しました。

私は、子ども達帰国後、お世話になった皆さまに御礼をしたり、報告書や収支報告のための事後処理に追われていますが、ふとした瞬間に、子ども達と過ごした充実した時を思い出し、幸せな気分に浸っています。
子ども達は、孤児院の先生達の愛を受け、
そして日本のホストファミリーや支援者の皆さんの愛を受けたおかげで、
日本人に幸せを与えるくらいの凄いパワーを身に付けたのだと思います。

私は奨学金という形で彼らの支援を行っていますが、本当に助けられているのは私の方なのではないかと思うことがよくあります。子ども達の支援を通じて、気付いた多くの事や、出会った多くの方とのご縁を、これからも大切にしていきたいです!

子ども達をサポートしてくださっている、会員さん、里親・ホストファミリーの皆さん、支援団体の皆さん、協賛企業の皆さん、全ての皆さんに心より感謝申し上げます。

さて、11月24日(水)の「太陽のコンサート2010」後のオフショット写真をいくつかご紹介致します。

帰国前日成田エクスプレスにて

帰国前日成田エクスプレスにて

日本最後の夕飯は大好きなハンバーグ!

日本最後の夕飯は大好きなハンバーグ!

ムングーノが一生懸命、丁寧に手紙を書いています。

ムングーノ(12)が一生懸命、丁寧に手紙を書いています。

スタッフの岸宛に書いたお手紙。なんとムングーノはホテルに忘れてきてしまいました、涙。

スタッフの岸宛に書いたお手紙。なんとムングーノはホテルに忘れてきてしまいました、涙。

子ども達は男女、年齢関係なくみんな仲良しです。@成田空港近くホテルの部屋にて

子ども達は男女、年齢関係なくみんな仲良しです。@成田空港近くホテルの部屋にて

朝7:00にもかかわらず、ゆいまーるスタッフも早起きしてかけつけました!

朝7:00にもかかわらず、ゆいまーるスタッフも早起きしてかけつけました!

前日には「笑ってお別れしましょう」と言っていたバターが一番泣いていました。

前日には「笑ってお別れしましょう」と言っていたバターが一番泣いていました。

最後に…
コンサートのダイジェストです。

オープニング。バヤラー(19)の踊りが魅せました。

オープニング。バヤラー(19)の踊りが魅せました。

踊っているのはチムゲー(15)とダンズン(16)です。

踊っているのはチムゲー(15)とダンズン(16)です。

ゆいまーる奨学生のバター(20)モンゴル国立芸術大学に1位で入学しました。

ゆいまーる奨学生のバター(20)モンゴル国立芸術大学に1位で入学しました。

アンコールはキロロの「未来へ」、母への感謝と未来への希望を歌いました。

アンコールはキロロの「未来へ」、母への感謝と未来への希望を歌いました。

会場の皆さんに手を振ります。子ども達は終始、日本人への感謝を述べていました。

会場の皆さんに手を振ります。子ども達は終始、日本人への感謝を述べていました。

コメント(1)

太陽のコンサートが終了致しました。

2010年11月24日(水) |カテゴリー:

代表の照屋朋子です。
多くの皆様にご支援ご協力頂いた「太陽のコンサート2010」が無事に終了致しました!

本コンサート開催に際しましては、
株式会社イデアインターナショナル様をはじめ約100の企業・団体・個人の皆様、
ホストファミリーの皆さま、コンサートにご来場の皆さまを始めとして、
本当に多くの方にご協力を頂きました。

この場を借りて、お礼申し上げます。誠にありがとうございました。

明日は、エルデネ先生と共に、児童養護施設「調布学園」を訪れ、
NPO法人ブリッジフォースマイルの林恵子代表も一緒に
児童養護のよりよい将来について語り合う予定です。

対談も含めて、後ほど、WEBサイト上で詳しい報告をして参ります。
どうぞ、今後とも孤児院「太陽の子ども達」並びに
NGOゆいまーるハミングバーズを宜しくお願い致します。

NGOゆいまーるハミングバーズ
代表 照屋朋子

コメント(0)

「太陽のコンサート2010」チケット完売致しました。

2010年11月21日(日) |カテゴリー:

おかげ様で、「太陽のコンサート2010」のチケットが完売致しました。

宣伝にあたり、フライヤーの配布、MLでの告知、TwitterでのRTなど多くの皆様にご協力を頂きました。
誠にありがとうございました!!

コンサート当日は、お席が満席であり、
またホールから当日券の販売を禁止されているため、
チケットがないお客様にはコンサートを観て頂くことが出来ません。

どうぞ、ご了承頂きますようお願い申し上げます。

なお、私と子ども達13人は11月23日(火祝)16:45~17:30に
慶応大学三田祭の講演イベントに出演する予定です。
こちらのイベントは、定員800人で、予約不要、入場無料となっております。
詳しくはこちらをご覧ください
三田祭イベントフライヤー(表)
三田祭イベントフライヤー(裏)

子ども達は本日、無事東京に到着致しました。
みんな、とても元気です。日本は暖かいと大喜びしています。(モンゴルは-25℃だそうです…)

左からガンディー、ムングーノ、トゥルー

左からガンディー、ムングーノ、トゥルー

左からノーツァー、バター、ウンダルマー、スヘー

左からノーツァー、バター、ウンダルマー、スヘー

初来日のウヤンガ、ウンダルマー

初来日のウヤンガ、ウンダルマー

コメント(0)

コンサートチケット残り20枚です!

2010年11月16日(火) |カテゴリー:

1週間後の、24日(水)に開催予定の「太陽のコンサート2010」
チケットが残り20枚となりました。

そこで、電話販売の期間を延長し、多くのお客様に来て頂きたいと考えております。

チケット購入方法

【座席数】380席
 ※09年度は1000人を集客したコンサートですが、今年度は座席数に限りがございます。お早めにお買い求めください。

【料金】S席 5000円、一般 3000円、学生 2000円
 ※当日券はございません。
 ※S席以外は自由席となっております。

【電話販売】03-4530-8452 (月・金・土 10:00~17:00/火・日9:00~12:00)
 ※電話が繋がらなかった際は、お名前、お電話番号を留守電に入れてください。
  後ほどスタッフがかけ直し致します。

【販売期間】2010年10月16日(土) ~ 2010年11月21日(日)
 ※メールやWEB上での販売は行っておりません。
 ※完売次第、チケット販売を終了させて頂きます。

【注意事項】チケットを紛失した際の払い戻しは行いませんので、ご了承ください。

皆様と会場でお会いできることを楽しみにしております!

コメント(0)

コンサートフライヤーの配布にご協力ください。

2010年11月4日(木) |カテゴリー:

こんばんは、代表の照屋です。
東京はすっかり寒くなり私も冬用のコートを引っぱり出して着ています。

モンゴルは雪が降っているそうで、-10度にまで下がった日もあるようです。
モンゴルの子ども達は暖かい日本に行ける事を心待ちにしているとか…
寒い国の子ども達はたくましいですね。

さて、モンゴルの孤児院来日コンサートまで、あと20日となりました!

協賛企業である、株式会社イデアインターナショナル様、株式会社日能研関東様、株式会社カウネット様から
資金提供を頂き、フライヤーを2万枚印刷したのですが、数千枚配布できずにいます。

そこで、500枚以上で配布のご協力を頂ける方・団体様を募集しております。
ゆいまーるが送料を負担致しますので、協力してくださる方はteruya[at]yuimar.orgまで

*お名前
*住所
*配布可能枚数(500枚以上)
をご記入の上、メールを頂けると嬉しいです。

カンブリア宮殿で特集された品川女子学園様でも中学1年生~高校2年生
の学生さん向けに1100枚のフライヤーを配布頂きました。

品川女子学園の漆紫穂子校長先生のブログでも当コンサートが取り上げられています。

今年で3回目となるコンサート、是非多くの方に知って頂きたいです。
どうぞご協力よろしくお願いいたします。

コメント(0)