モンゴルのバレエ

2010年2月13日(土) |カテゴリー:

ご無沙汰しております。
ウランバートルに留学中の槌尾です。

1か月以上の長い冬休みもついに終わり、毎朝8時からの授業の日々が再び始まりました。
モンゴルの冬は、毎年厳しいものですが、今年の冬はウランバートルでもマイナス40℃を記録しました。
20年ぶりくらいの寒さだ、というお話を聞きました。

寒いとはいえ、長い冬休みの間中、寮にこもっているわけにもいきません。
冬休みが終わる直前、バレエを見に行ってきたので、今回はモンゴルのバレエについてお話したいと思います。

モンゴルの政府庁舎のすぐそばに、モンゴル国立オペラ劇場があります。

夜のオペラ劇場

夜のオペラ劇場

チケットの代金は、一番高い座席が8000トゥグルク(日本円にすると500円くらい)です。
みなさん、日本のバレエのチケットの値段をご存知ですか。
日本とは比べ物にならないほど、チケットが安いのが魅力的です。

小さな劇場なので、舞台がよく見えるところが私のお気に入りです。
オーケストラの生演奏で、一度は耳にしたことがある音楽を聞きながらバレエを見ると、とても満たされた気分になれます。

モンゴルにもバレエがあるの??と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、モンゴルのバレエはロシアの影響を受けているということで、とても見応えがあると思います。

2月の上演カレンダー

2月の上演カレンダー

みなさんも、ウランバートルにいらっしゃる機会がありましたら、ぜひオペラ劇場に足を運んでみてくださいね。

コメント(0)

モンゴルに行ってきます。

2010年2月11日(木) |カテゴリー:

2月15日~22日の一週間、スタッフを連れてモンゴルに行って参ります。
今年のモンゴルは相当寒いようです。
首都ウランバートルでも-40℃のようなので、マンホールで暮らしている子ども達は大丈夫だろうかと心配です(-”-)

今回の旅の内容は下記の通りです。

・孤児院「太陽の子ども達」2泊3日ステイ
・国立孤児院訪問
・貧困家庭訪問
・マンホールチルドレンとの交流
・ツーリストゲルステイ@テレルジ
・遊牧民訪問&乗馬
・モンゴル家庭にホームステイ@ゾーンモド

孤児院の子ども達に手紙を書いて、私に預けてくれる方もいて、早くも心温まる思いです。
子ども達と会えるのが楽しみです♪

コメント(0)

2009年度奨学金授与報告をアップしました。

2010年2月3日(水) |カテゴリー:

こんばんは。 ゆいまーるスタッフの大城です。

昨日は東京では雪が降り2年ぶりの積雪となりました。

今朝は線路に積もったまっ白な雪がまぶしく、背筋がしゃんとする思いでした。

まだまだ寒い日が続きますが、皆様風邪などひかれませぬようどうぞご自愛ください。

 

さて、奨学金事業のページを更新しました。遅くなってしまいましたが、2009年度の奨学金授与報告記事をアップしました。

2009年度は、2008年度の給付生である「太陽の子ども達」の希望の星、ルーヤくんとウンダルマーさんの2名に加え、ザヤーさんとソフダーさんの2名の才色兼備な孤児院卒業生に授与しました!詳しくは、下記のページをご覧ください。

http://yuimar.org/works/scholarship/

2010年度も、子ども達、そしてモンゴルの明るい未来のために、ゆいまーるは邁進していく所存です。今後もどうぞよろしくお願い致します。

コメント(0)