アースデイに参加してきました!

2009年4月21日(火) |カテゴリー:

こんにちは、高橋です。

事後報告になってしまいましたが、先週末の土曜・日曜と代々木公園で開催されたアースデイTOKYOにゆいまーるは出展してきました。
始めての参加だったのですが、今回はいつもお世話になっているイデアさんのブースの一角をプラスさんとともにお借りするという形で参加させてもらいました。
僕は土曜日に行ってきたので、そのときの様子を少し紹介したいと思います。

IMG_0027
会場入り口

当日は天気にも恵まれ、たくさんの人が来場していました。
ゆいまーるのブースでは、活動紹介やグッズの販売、モンゴル民族衣装体験などを行い、こちらにもたくさんの人が訪れてくださいました。

IMG_0006
開場前の準備中のようす

IMG_0011
ブースの中はこんなかんじ。イデアさんのデザインはあいかわらず素敵でした。

特に民族衣装体験は、民族衣装を着たスタッフの姿が人ごみの中でも目立っていたおかげか、たくさんの人に体験してもらうことができました。道行く人にも興味を持ってもらえたようでした。

ゆいまーるのスタッフとしてこのような形のイベントに参加するのは僕は始めてだったこともあり、お客さんと直接コミュニケーションをとるのは新鮮でもあり楽しくもあり、よい経験となりました。
ゆいまーるのブースにおこしくださったみなさん、どうもありがとうございます。

5月3,4日には、練馬区光が丘公園のけやき広場で行われるハワリンバヤルに参加します。
こちらにもぜひおこしください!

IMG_0030

コメント(1)

渡航記‐Ulaanbaatar

2009年4月20日(月) |カテゴリー:

こんにちは。

スタッフの梅野です。
先週モンゴルから無事に帰ってきました!

今回は、出逢う人すべてに恵まれて、
本当にいい方ばかりで感謝感謝の旅でした☆
悪い人と言えば・・・
行きにチンギス・ハーン空港から乗ったタクシーの運転手のオッサンくらいでした。
(タクシーは外国人だとわかると、ちょっとでもぼったくろうとします。)

到着時のモンゴルの気温はなんと、18度で、
びっくりすると同時に、こんなに暖かい4月のモンゴルも気味が悪かったです。
心配していた黄砂の砂嵐はさほどでもなく、
モンゴルは日本よりも早いテンポで気候が変わっているのを
なんとなく肌で感じました。

そして、ウランバートルの「拡大」の仕方には、何度行っても毎回驚きます。
飛行機の窓からウランバートルが眼下に一望できるので、
これからのシーズンでモンゴル行かれる機会がある方はぜひ見てみてほしいです。

ウランバートルは地理的に盆地になっていますが、
町を取り囲む山を越えて、周囲におびただしいゲル集落が見えます。
高度がまだ高いうちは、海辺の岩場にはりついているフジツボみたいに
細かくびっしりと山の中腹までを集落が覆っているのが見えます。

高度が下がるにつれて、ちょうど、マッチ棒を四角に並べて
その中に小さく丸めたフェルトを転がしたようなものが見えてきます。
まさにそれが一つ一つ柵で囲って立ててあるゲルです。

上から見るとゲルはコロコロしていて本当に可愛いんですが、
あまりの広がり方に若干の恐ろしさも覚えました。

陽光を受けて光る川。ウランバートルの写真は靄がひどくてうまく撮れませんでした。

陽光を受けて光る川。ウランバートルの写真は靄がひどくてうまく撮れませんでした。

今日の夜はさっそく持ち帰ってきた緊急の「宿題」についてMTGをする予定です。

毎日少しずつ渡航の記録をアップしていこうと思うので、
また楽しみにしていてください。

もうモンゴルの食事も、埃っぽいウランバートルも慣れっこになってますが、
旅行中一番恋しかったものと言えば、
普通に入れた普通においしいコーヒーと、愛犬でした。

dsc01764

コメント(0)

コンサートスタッフ募集

2009年4月18日(土) |カテゴリー:

□◆□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
コンサートスタッフ募集・説明会のお知らせ
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□◆□
ゆいまーるが11月に開催するチャリティコンサートのスタッフ募集・説明会のお知らせです。

◆コンサート

ゆいまーるが支援する保護施設「太陽の子ども達」で暮らす子どもたちは芸術学校に通っています。
ゆいまーるでは、辛い経験を乗り越えている子ども達に自信と新たな希望を持てる機会を与えるため、
来日コンサートを主催します。
そこで一緒に企画・運営にかかわってくれるスタッフを募集しています。

昨年度のコンサート報告 http://yuimar.org/works/children_concert_report/

◆説明会

ゆいまーる・モンゴル・マンホールチルドレン・コンサートに関する
詳しいお話をさせていただきます。
企業・外務省・NPO・NGO・モンゴルの子どもたちなど、
多くの人と関われる非常にやりがいのあるイベントです。

まずは説明会にぜひご参加ください。

・日時:2009年4月24日(金)18時~20時(終了後、懇親会予定)
・場所:株式会社イデアインターナショナル
東京都港区芝5-13-18 M.T.C.ビル4F>
JR山手線田町駅(三田口) 徒歩8分
(地図)⇒http://www.idea-in.com/company/map.html※当日はスタッフが入口前で誘導します。
・参加費用:無料

参加方法:次のフォームを記入の上 kano[at]yuimar.org(鹿野)に
説明会の前日までにご連絡ください。
[at]を@にお直しください。
---キリトリ----------------------
お名前:
所属:
メールアドレス:
懇談会: 参加する 参加しない
(どちらか希望を残してください)
質問:
----------------------キリトリ---

昨年のコンサートの様子はこちらから見ることができます。

◆スタッフについて
活動内容
・コンサートの企画・運営
・ポスター・webなどの広報活動
・営業活動
など
☆こんな人を募集☆
・NGO/イベントに興味がある人
・子供が好きな人
・やる気のある人
・ビジョンに共感する人
がっつり関わってくれる人、時間のある時だけ手伝いたい人も
たくさんの方の参加をお待ちしています♪

───────────────────────────────
NGOゆいまーるハミングバーズ
鹿野詩織(企画部・早稲田大学4年)
Email: kano[at]yuimar.org
───────────────────────────────

コメント(0)

気持ち新たに

2009年4月10日(金) |カテゴリー:

皆様こんにちは。スタッフの大城です。

本当に時間が立つのは早いもので、あれよあれよという間に新年度を迎えてしまいました。私個人的に今年の春は例年に比べ別れや変化を多く経験しているような気がし、少し寂しい気持ちになったりもしたのですが、自分自身に喝を入れる場面も多くあり、身が引き締まる思いもあります。

人との別れや出会いだけでなく、自分の中での、次のステージに進むために終わりにしなくてはいけないこと、考え方や取り組む姿勢を変えた方がいいこと、など新しいスタートをきるための小さな別れも今年は強く意識した気がします。今後この感覚はもっと強まっていくのかもしれませんが。 また、忘れかけていた気持ちを呼び覚ましたり、1年前を振りかえってみて、少し前に進めてるのかもとささやかながらも自分の成長を発見できたりという出会いもありました。

ゆいまーるでも無事新年度を迎えることができ、2008年度の活動を振り返って整理しています。私は2008年度の途中からゆいまーるの活動に参加しているのですが、本当に多くの方々に支えて頂きながら、いろいろな活動を行う事ができ、ゆいまーるの目標に一歩一歩近付いていけてるのではないかと感じております。

年次報告書の方も作成中ですので、完成いたしましたらそちらの方もご覧になって頂ければと思います。

さて、こちらも春の最新ニュースと言わせて頂きたいのですが、スタッフの梅野が現在モンゴルへ渡っています。(満を持して!という感じですね。)

帰国後の話が楽しみです。このブログでもいろいろと紹介すると思いますので、皆様も楽しみにしていてください!!

では、私も新年度、気持ち新たに、頑張ります!!

090405_1259012

コメント(0)

最新イベントのお知らせ

2009年4月6日(月) |カテゴリー:

早稲田大学での講演会、アースデー、ハウリンバヤルに出店いたします。
是非、遊びにきてくださいね☆
詳細はこちらから。

コメント(0)