コンサート宣伝のお願い

2008年10月30日(木) |カテゴリー:

こんばんは、照屋です。なかなか日記も書けず申し訳ありません。
今日は皆様のお力をお借りしたく日記を書きました!

今回のコンサートは企画から開催まで6週間しかなく、急ピッチで準備を進めています。
営業、広報、舞台運営、会場運営、会計、ボランティアさん統括に分かれ、作業を進めてきましたが、あっという間に時間が過ぎ、広報期間が2週間しかとれませんでした。

広報では、「やれる事は全部やる」を掛け声に、5名程の勉強会にも足を運び、お願いをしてまわっています。スタッフ一同やれることは100%やっているのですが、それでも期間が短いため、お客様に来て頂けるか未知数なところがあります。

そこで、皆さんのお友達やお知り合いの中で、このようなイベントに興味のありそうな方がいらっしゃいましたら、下記の告知文を転送して頂いても宜しいでしょうか??

本当に価値のあるコンサートだと自負しております。
子ども達の勇姿は私達の励みとなるはずです。
結果がついてくる可能性が低いにも関わらず、今を精一杯頑張る姿を見て、
私は「もっともっと頑張れる」「つまらないことで悩むのはやめよう」と思えるようになりました。
来て頂いた方にも同じ感覚を味わって頂けると思います。
元気一杯、胸一杯で帰って頂くことをお約束します!

————-告知文——————-

★モンゴルの子ども達18人がやってくる【転送歓迎】

**********************************************************
━━━ 孤児院『太陽の子ども達』来日コンサート ━━━ 
~辛かった、でも諦めなかった~

2008年11月7日(金) 開場18:15 開演19:00
—————————————————————————–
主催:NGOゆいまーるハミングバーズ 協賛:株式会社イデアインターナショナル
後援:外務省
**********************************************************

http://yuimar.org/works/children_concert/
驚愕の軟体芸パフォーマンスに、感動の合唱、そして美しい馬頭琴の演奏!
モンゴルの小さなパフォーマーたちが、あなたを魅了します!

■孤児院『 太陽の子ども達 』来日コンサートについて
—————————————————————————-
マンホールチルドレンと呼ばれる子ども達を知っていますか?
孤児院に入る前、子ども達はネズミやゴキブリがはい回るマンホールの中で暮らしていました。
孤児院『太陽のこども達』に保護され、プロの指導のもと芸能を学びました。
一度は希望を失った子ども達が、来日を夢見て毎日10時間に及ぶ特訓を重ね、日本にやってきます。
11月7日、18人の子ども達が、最高のパフォーマンスを見せます!

■開催概要
—————————————————————————-
日 時:11月7日(金) 開場18:15 開演19:00
会 場: 西東京市中町1-5-1 西東京保谷こもれびホール
http://www.komorebi-hall.jp/access/index.html
 *西武池袋線 保谷駅から徒歩12分
キャスト: 孤児院『太陽の子ども達』の18人の子ども達
※18名のキャスト http://yuimar.org/works/children_concert/
チケット: 2,000円
定 員:200名

■チケットご購入方法(3通り)
—————————————————————————-
①お電話の場合
08065901402(企画部・鶴田)にお電話ください。
※お申込は11月3日(月)、お振込は11月4日(火)迄。

②メールの場合
下記フォーマットを記入の上、事務局(kikaku[at]yuimar.org)まで
メールにてチケット購入希望を送信してくださるようお願い致します。
追ってご連絡を差し上げます。
【送信先】kikaku[at]yuimar.org
【件 名】コンサートチケット購入希望
※お申込は11月3日(月)、お振込は11月4日(火)迄。
※[at]を@に修正の上、ご送信ください。
 
③こもれびホール窓口の場合
西東京保谷こもれびホール窓口にてお買い求めください。
TEL:042-421-1919
※販売は11月6日(木)迄。
 
※チケット200枚完売した時点で販売を終了させて頂きます。
当日券に関しては、11月7日正午以降、鶴田までお問い合わせください。
 
*****************<申し込みフォーム>*****************
 ○お名前:
 ○ご住所:
 ○連絡先(メールアドレスor電話番号):
 ○チケット希望枚数
 ○ご質問
*******************<ここまで>**********************

■NGOゆいまーるハミングバーズとは http://yuimar.org/
—————————————————————————-
NGOゆいまーるハミングバーズは、モンゴルの孤児院『太陽の子ども達』
の子ども達の自立を支援する団体です。奨学金を提供し大学進学を応援しています。

■お問い合わせ
—————————————————————————-
NGOゆいまーるハミングバーズ
info[at]yuimar.org

————-告知文終了——————-

コメント(4)

コメント&トラックバック

こんにちは。
協賛と、外務省の後援がついたんですね。
よかったですネ!

お忙しい中、お便りをありがとうございます。
嬉しく拝見いたしました。

大丈夫ですよ。
コンサートまで、まだまだ時間はたっぷりあります。
追い込みは、これからが本番。

一人でも多くの方に来ていただけるよう
願っています。

じゃ、11月7日当日を楽しみに♪

2008年10月31日(金) 投稿者:かぐらあん子

初めまして。神楽坂のN沢さん(源夫人)からメールを転送していただいたので、自分のブログ「谷中庵日録」(http://ikken.mo-blog.jp/)で紹介しておきました。コンサートの成功をお祈りします。

2008年11月1日(土) 投稿者:谷中庵主人

>かぐらあん子さん
応援ありがとうございます!
毎日、楽しみながらも頑張って広報しております。
今日は、早稲田奉仕園で開催する早稲田奉仕園創立100周年記念フェスタ2008に行ってまいります。ゲルの中で宣伝をさせて頂けることになりました。
http://www.hoshien.or.jp/100th/100thfes.pdf

子ども達に喜んでもらうためにも、会場を満席にしたいです!
では、当日お会いできますことを楽しみにしています。

>谷中庵主人さん
はじめまして!
照屋(てるや)朋子です。照れ屋ではありますが、テルヤと読みます。
谷中庵主人さんのブログ、楽しく拝見させて頂きました。リンクありがとうございます。
コンサート当日はお忙しくていらっしゃれない、とのことですが、またの機会にお会いできますことを楽しみにしています。

2008年11月3日(月) 投稿者:照屋

雨上がりの清々しい午後ですね。

こんにちは。
谷中庵と姉妹提携している神楽庵のN沢あん子です。

源 吾朗がIT音痴のため何かと出しゃばりでスミマセン。
あ、源はミナモトじゃなくてゲンって読むのですヨ。
(知らない方のため、念のため!)。
じゃ、今夕のコンサートを楽しみに♪

2008年11月7日(金) 投稿者:かぐらあん子

トラックバックURL : http://yuimar.org/2008/10/concert-kouhou/trackback/